社会の窓

久しぶりに東京タワーの色が変わっていることに気がついた。

これまでみたことのない色だった。

東京タワーの光を受けて、周囲のビル窓ガラスも赤く光っている。

調べてみたら、春節を祝ってこの色になっている ...

日常生活

以前、クラウドファンディングを利用したことがきっかけで、また、新しい商品を買ってしまった。

今度は傘だ。

以前は、傘を電車のなかに置き忘れてしまったことがけっこうあった。

最近、あまりないのは、でき ...

ちょっとした投稿

郵便受けに入っていた見覚えのあるはがき。

NTT東日本からのお知らせだった。

以前も見たな…と思って自分のブログを検索してみたら、ちょうどだいたい1年前に、まったく同じ内容のものが届いていた。

この ...

ちょっとした投稿

ふと、雑誌の裏の広告が、目に入った。

この広告も歴史が長いなぁ…。

「赤いきつね」と「緑のたぬき」

これを見てふと思った。

「きつね」の反対語って「たぬき」…だろうか…ということ。

PC・携帯・ネット, 物思いに耽る(雑感)

こういう記事をつい何気なく見てしまう。

このタイプ結構いる! おじさんと思われたくないアラフォー男性の特徴的LINE3

僕は、もうアラフォーですらないけど、なるほど、たしかになんとなくわかる特徴ばかりだったので ...

社会の窓

昨日見てきた「鼠草子」の始まりは、室町時代にまでさかのぼるそうだ。

人間との結婚に破れたねずみが、剃髪して出家し、「子阿弥」と名乗り、高野山で、殺生を悔い改めた猫の御坊とともに仏道修行に励む…いうお話。

そもそ ...

博物館・展覧会, 芸術・デザイン

ハムスターを飼うようになってからは、ねずみが気になる。

子年にちなんだ収蔵品を展示されているということで、行ってみることにした。

「博物館に初もうで 子・鼠・ねずみ」展。

東京国立博物館へ行くのは、 ...

日常生活

今朝も電車が混雑していたが、今日もひどかった。

混雑自体は仕方ないが、こういうときは譲り合いは大切だと思う。

なんとか車内の奥の方に乗り込んだものの、さらに乗ってくる人たちから押されると、隣にいる人の肘が当たっ ...

ちょっとした投稿

ふと手にした、お茶のペットボトル。

何気なく見ていたら、ちょっと気になる記述があった。

英語で書かれてるところ。

Oi Ocha

もち ...

ちょっとした投稿

ちょっと前に、「あまりに軽くなった“ロス”」といった表現や、テレビ欄などで多用される「激怒」「号泣」「爆笑」といった表現について取り上げたが、これに近い話で、最近特に気になる言葉がある。

ネットでのこういった見出しだ。